採用難を解決し、施設経営の安定化へ

 

施設経営の最大のボトルネックは人手不足であることは言うまでもありません。人手不足は一過性ではなく人口構造が起因しているため慢性的な状態になります。そのような背景のなか、採用に関しては求人の手法はもちろん、いままで雇用してこなかった外国人、ご高齢者など新たな人材の活用が課題となっています。また、一方では仕事量そのものを減少させる工夫や知恵がより求められてきます。ナリコマグループでは、厨房運営で培ったノウハウを活かし、高齢者福祉施設の採用難解決を目指していきます。

女性




以下フォームからお問合せください